農業水利施設におけるストックマネジメント事業

2018.05.31

この度、平成29年度工事のストックマネジメント事業において、新潟市江南区にある糸魚堀排水路3次工事及び4次工事が無時竣工を迎えました。ストックマネジメント事業とは、高度成長期にかけて整備された水利施設などが老朽化し機能の損出や劣化に伴う事故の発生を防止するため事前に調査し対策を考え、施設の長寿命化を図り、ライフサイクルコストを低減する取り組みです。今回の工事は、既設鋼矢板の腐食防止を図るため、4次工事ではSPガードパネル工法(延長L=200m)・4次工事ではストパネル工法(延長L=200m)を施工しました。下記に着手前及び竣工写真を掲載しました

3次工事着手前

 

3次工事竣工(SPガードパネル工法)

4次工事着手前

4次工事竣工(ストパネル工法)

  • 日?土木工業について
  • 採用情報
ご相談・お問い合わせ日紘土木工業では、数多くの地盤災害防止と、地震で被災した地盤、建物の補強・復旧工事を手がけてきました。地盤に関しての心配事があればお気軽にご相談ください。025-385-3364お問い合わせフォーム